コンビニのアルバイトはほんとに辛いのか?実際にやってみた感想

コンビニバイトは辛い?実はそれほど辛くないし難しくもない

 

コンビニバイトの体験談が気になる方はこちら。

 

実際にやってみて思ったことなどを書いていきます。

 

 

コンビニバイトのイメージというと、覚えなきゃいけない仕事がたくさんあって大変なんじゃないか、難しいんじゃないかと思う方が多いと思います。

 

ネット掲示板の評判などを見て、きついとか、逆に夜勤は楽とか、そんな情報を見たことがあるかもしれません。

 

 

実際、覚えなきゃいけない仕事はたくさんあります。

 

ですが、一つ一つの仕事はそれほど難しくはないです。

 

やっていくうちに体が覚えてしまいます。

 

はっきり言って、バイト未経験の学生さんでも出来てしまいます。

 

私が働いていたお店では、学生と言えば大学生がほとんどでしたが、たまに高校生もいました。

 

高校生でもできる程度の難易度です。

 

 

新人として入っても、最初から全ての仕事を任せるなんてことはありません。

 

簡単な仕事から教えて、徐々にできる仕事を増やしていきます。

 

いちばん最初は挨拶の仕方から始めて、レジの打ち方を習います。

 

いきなり一人でレジ打ちをやらせるなんてことはなく、慣れるまで先輩や店長が横について教えてくれます。

 

あなたが利用するお店でも、研修中の名札を付けた新人の方を見かけますよね。

 

でも、その新人さんも、1ヶ月しないうちに難なくこなせるようになっています。

 

コンビニのバイトは正直言って難易度はそれほど高くはないです。

 

 

辛さについては、時間帯によってですね。

 

お客さんが多くて辛い時間帯と誰も来なくて楽な時間帯があります。

 

それについては後述します。

 

 

コンビニバイトに興味があったら試しにやってみてください。

 

もし合わなければ辞めればいいだけですから。

 

バイトの入れ替わりは激しいですから、すぐに辞めてもどうってことはないです。

 

「ああ、あの人辞めたのね」ぐらいにしか思いません。

 

でも、長年勤務していたベテランさんが辞めたときは結構大変ですね、店長が。

 

 

バイトを探したい方は、こちらのサイトを利用してみてください。

 

ネットで探せるので便利ですよ。

 

 

バイトを探したい人はこちら

 

 

 

 

コンビニアルバイトでおすすめの時間帯

 

 

私はコンビニのアルバイトでいろんな時間帯を経験しました。

 

時間帯別に感想を書いてみました。

 

それぞれの評判が気になる方はチェックしてみてください。

 

 

 

(昼間)9:00〜17:00

 

 

最初は昼間の時間帯を経験しました。

 

昼間は朝の9:00から夕方17:00までです。

 

お店や人によっては15:00までの人や16:00までの人もいます。

 

この昼間の時間帯で忙しいのは昼のピークです。

 

12:00から13:00にお昼を買いに来るサラリーマンの方々が押し寄せてきます。

 

店員はレジに専念して、お客さんを捌いていきます。

 

昼間はこの時間帯が忙しくて、あとはまばらです。

 

不満だったのは、自給が安いところですね。

 

夜勤を経験しちゃうと、すごく安く感じてしまいます。

 

 

 

(夜)17:00〜22:00

 

 

次に経験したのは、夕方から夜にかけての時間帯です。

 

17:00から22:00までです。

 

この時間帯は仕事帰りの人が多いです。

 

1時間当たりのお客さんの数は昼間よりも多くなります。

 

自給は昼間と同じです。

 

 

 

(深夜)22:00〜6:00

 

 

経験していちばん良かったのは夜勤です。

 

22:00から6:00くらいまで。

 

お店によって6:00だったり5:00だったりします。

 

お客さんが少ないのに自給が高いので、割の良い仕事だと感じました。

 

夜勤は接客以外の仕事が多いですが、慣れてしまえばこっちのもんです。

 

慣れてくれば時間が余るので、その余った時間は休憩できちゃいます。

 

いちばんおすすめの時間帯は何かと聞かれたら、間違いなく夜勤ですね。

 

 

 

(朝)6:00〜9:00

 

 

朝6:00から9:00までの朝の時間帯も自給が高いですが、夜勤よりはちょっと少ないです。

 

この時間帯は朝のピークがありますが、悪くないです。

 

私は時給を結構重視していたので、朝もよく入っていました。

 

 

 

まとめ

 

 

まとめると、どの時間帯も一長一短がありますが、夜勤がいちばん楽だったのを覚えています。

 

夜勤が楽という評判をあなたも耳にしたことがあるのではないでしょうか。

 

もしあなたも夜勤に入れるようでしたら、検討する価値はありますよ。